サインボードアート

サインボードアート

ハンドペイント

sign-glass

店舗にはサインボードは必要不可欠です。

ハンドペイントによるサイン看板は手描きによる温かみや手描きにしか
出せない曲線やタッチが美しいだけでなく、時間の経過と共に雨や風に
さらされ、エイジングしていくことで生まれる魅力があります。

店舗の世界観を左右する重要なサインは看板だけではなく、ガラスや壁、
柱など文字を描く場所は様々です。サインペイントによる美しい文字の
かたちによって生まれたアートの世界を感じていただきたいと考えています。

タグ


デザインスタジオ エミニワイ 手描きA型看板

dse01

 

デザインスタジオ エミニワイのA型の立て看板です。

背景の色はブラックチョコレート(こげ茶)で、文字はホワイト、
アクセントにオレンジを入れました。筆で描いています。

看板ですので、誰が見てもすぐにわかっていただけるように
英語だけでなく日本語も使いました。

エミニワイでは、看板制作だけでなく文字についても追求して
いきたいと考えていますので、「文字とデザイン」ということばを選びました。

当スタジオの前は坂道で、店舗の少し手前までガードレールが
設置されているため、車の運転者や同乗者の方にも見えやすいように
看板の脚を長めにしてあります。

タグ


2015年8月7日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:店舗看板

このページの先頭へ