2016年、ありがとうございました!

2016年ももうすぐ終わりです。今年を振り返ると、
多くの方に大切なことを学ばせていただいた一年でした。

皆様のおかげで、最近では自分がこれまで考えてきたことが
少し見えるようになってきたと感じています。

来年は一つひとつ丁寧に自分自身でかたちにして、一人でも
多くの方に伝えることができ、共有できたらいいなと思います。

自分がかたちにしたいものは、独自に組み上げていかなければ
ならないことも多いと感じていますので、様々な学問や
素晴らしい芸術からも学び取る姿勢を常にもち、自分らしい
安定感を見つけて着実に前進していきたいと考えています。

本年はほんとうにありがとうございました。
スタジオのある名古屋のこの場から大切なものを発信する
ために、これまでお世話になった方々への感謝の気持ちを
決して忘れず、一生懸命に学んでいきます!!

どうぞよいお年をお迎えください。
来年もよろしくお願い申し上げます。

 

タグ


2016年12月29日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:イベント

安定感

「仮説は或る意味で論理よりも根源的であり、論理はむしろ
そこから出てくる。」

これは三木清「人生論ノート」からの引用ですが、ぼく自身も
仮説的に考えられる人間でありたいと思います。確実なものは
与えられたものでなくて形成されるものであるとも書かれていました。

考える力はこれからもいっそう高めていかなければならないと
考えていますが、ぼく自身が仮説的に考えていくためには、考える
力だけでなく、感じる力も必要だと感じています。

言葉と身体のつながりを感じるためには、考える、ということだけ
では限界があるように思います。

ぼく自身まだまだ論理を生み出す力は足りませんが、正しい姿勢
を真似しながら、自分らしい安定感を見つけていきたいです。

タグ


このページの先頭へ